商品や日々の出来事などをお届けします
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
今年の目標


遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始のお休みは久しぶりにのんびりできました。
ひたすら寝てた日が約2日間、たぶん疲労がたまっていたのです。
そして元気になりました。

お休み前、そして新年初売りの日は沢山のお客様や友人達が会いに来てくださいました。
感謝感激です。元気やパワーをいただきました。


今年の目標、沢山あります。

ファブリカは今年の秋に10周年を迎えるのです。
10年間やってきて、徐々に変わってきたことや見えてきたことがあって、これからどこへ向かってやっていけばいいのか、何となくわかってきたような気がします。自分がやっていることは本当に本当にちっぽけで、でも小さいほうがいい場合もある。小回りできるというか、臨機応変にできるよさとか、大企業にできないことを地味にがんばってやっていきます。

昨年1月パリでスペインのテキスタイルメーカー「ガストンダニエラ」の生地に惚れ、その素敵な生地達を様々なスタイルでお客様に紹介することができた、そして、今年はもっともっとガストン社の生地をいろんな商品にしていきたいと思っています。5月にはスペインの会社を訪ねたいと思っています。

最近買付に行ってないねといろんな方に言われました。1月のパリの展示会も前後にイベントがあるので断念しました。お店を長年やっていると、どんどん休みつらくなりますね。今年もなるべく休まずにがんばります。

自分自身の目標ですが、やっぱり年々一緒で、「余裕な人」を目指します。気持ちも対人関係も常に余裕でいたい。

 
今年を振り返って




今年も残りあとわずかとなりました。

2012年はどんな年だったのか?

振り返ってみると仕事中心で生活が周っているだけだった。

今年も仕事を通じて、沢山の方たちとの出会いがありました。

沢山の出会いに感謝し、大切にしていきたいと思います。


「来年の目標は?」

年末、仲間との忘年会で必ず皆と質問し合う話題の一つ。

ちなみに去年の目標は貯金でした。達成できなかったけど。

もう一つ自分のなかで決めていたのは、「臨時休業をなるべくしない、ドタキャンしない」

そういう意識目標はとても大事でした。なんとなく守った。

さて、今年も、みんなの前では・・・

とっさに「ダイエット」と答えてしまった。

そして、自分の意識目標は・・・

「人に優しく接する。他人を傷つけない。」

簡単そうで難しい。









休日の今日は・・・
 

今日は良いお天気でした。私は一足早く年末の大掃除をしました。
家中のカーテンを洗い、窓掃除・・・など。

よく「カーテンってどうのぐらいのペースで洗うものなの?」と質問されます。
洗いたいと思った時に洗うものでいいと思いますが・・・

中には一生洗わないという人もいらっしゃいますし。

でも、カーテンって実は汚れやすいものです。
定期的に洗いたいものです。

きれいになったカーテンがかかっているお部屋の中にいるのは、
すごく気持ちがいいと今日再確認しました。
8周年の想い
 

先週金曜日の夜、FABBRICAにて行われた8周年パーティーは、おかげさまで大勢の方にお越しいただきました、うれしかったです。4時過ぎぐらいから、パーティーに参加できない友人達が続々とやってきて、買い物してくれたり、差し入れをしてくれたり、ありがたかったです。沢山の方からお祝いをしていただいて、感謝感激です。

お店を始めて8年経つのですが、この8年間、そしてお店を立ち上げるまでの間、本当にいろんなことがありました。
お店を経営することは若い時からの夢でした、夢に向かってがんばっていたことは全てあとからちゃんと役に立ちました。想えば、20代のころから、私は近くの知り合いのお店のスペースを借りて、一週間ぐらい自分のセレクトした商品のお店屋さんごっこをしていました。イタリアに住んでいたころから、バイヤーになることを夢見て、商品を探したり、みたりしていました。帰国後も年に2回イタリアやヨーロッパを回り、バイヤーごっこを10年以上やってました。

お店を始めてからの買付けなどがスムーズにいったのは、そういった準備などがあったからこそだと思いました。

お店を始めることはけして簡単ではない、それは見えない力に助けられて、周りの方達の応援や助けがあったからです。見えない力と言うのは、その時に初めて感じました。そしてこの8年間、時々やってきます。

世の中はこの8年間の間、すごく変わりましたね、商売をやっていると余計に思う。物作りは採算が合わないので中国などの人件費の安い国々に移行。いいと思うものがどんどん世の中から消えていく。価格破壊、そして景気の悪化。その上震災などもありました。先が全く読めないので、自分がやっていることに対して自信を持て続けられたのは、いつも支えてくださっているお客様達のおかげだと思います。そして、くじけそうになったときに、不思議と神様が希望を与えてくれるのです。その小さな小さな希望に向かってがんばって、ここまでやってきました。


今、自分の周りには沢山の方たちがいます。本当に皆さんに支えられているなぁと実感しています。この場を借りて、感謝の気持ちを伝えたいです。皆さま、本当にありがとうございます。そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
過去




この頃、昔の友人、知人によく出会う。

今の私と過去の私は、たぶん全然違う。

考え方が違う。印象も違う。

忘れかけた過去の自分のことを昔の友人が教えてくれる。


過去の自分があったから今の自分が存在する。

つながっている。それはわかっているけど・・・


そして、私はまた探そうとする、

今、過去の友人と再会する理由を。

独り言


最近、また前の独り言ブログになってきました。すみません。



先週まで、会社の決算書類作成でバタバタしていました。やっと終わった!
一人で会社を切り盛りしていると、なんでも自分でやらなきゃいけない。つらい時もある。私はどうも、期限がある仕事がとても苦手のようです。だけど期限を決めてもらわないとなかなかやらない性格です。

とにかく期限内に終わって、よかった。

しかし、また次の期限付きの仕事がやってくる。エンドレスの世界。

昨日はお休みの日、私が習っているピアノ教室の発表会を見に行ってきました。去年の9月に習い始めて、まだ人前ではうまく弾けない私は、もちろん出るのは断りました。だけど、ほかの生徒さんがどのくらい弾けるのかを見てみたくて、行ってきました。

神楽坂にあるピアノバーで行われたミニコンサート。コーラスや弾き語りなどもあり、なかなか楽しめました。

自分がピアノを習っている目的は、人前で発表したいとか、そういうことではないのだけど、自分のペースでやっているだけだと、たぶん一生うまくなれないのかもしれないと思った。発表会に向かって猛練習したほかの生徒さんは、発表会という期限があって、やり遂げたという成果が見られる。

それはわかったとしても、自分はたぶん来年も出ないのかもしれないと思った。
卒業のタイミング




先日、1年間通った絵の教室をやめてきました。

何事も始めるのは簡単だけど、やめる時はかなり悩む。


何かをやめる時は、いろんな要素が重なり自然とそれを選択するのです。
だけど、自分からやめるのはかなり勇気が要りました。


渋谷区のジムのエアロビクラスに一年間通っていました。そのクラスは、とても人気があり、だけど区の予算などの関係で、来月でなくなります。自分の意思でやめざるおえないことも沢山ある。


いろんなことが重なり、いろんなことを卒業する。

卒業しなければ、新しいことも入って来ないのかもと思うと、なんとなく納得できるのですが。



相性
 

何でも相性って大事だと思う。

今、自分の周りにいる人達は相性がとってもいいのだと思う。

似てる人が相性がいいとは限らない。

何でしょうね?


先週金曜日はSAKURAKOさんのお菓子の日でした。

今回は新商品がいくつか登場しました。

私はなるべく新商品は試食するようにしています。

今回はアップルパイとコーンマフィン、マロンパンと盛りだくさん。

どれも予想以上においしかった。中でも、個人的にアップルパイがすごく好きでした。

世の中にはいろんなアップルパイがありますが、SAKURAKOさんのパイ生地が私と相性がいいんだなぁと思いました。かなり好き。

お料理とお菓子は、本当に好みの世界、自分と相性がいい人に出会えて、幸せだなぁと改めて思いました。




休日の独り言
 


時差ぼけのせいか、早寝早起きの生活になってしまったようです。昨夜、週末の独り言ブログを書こうと思ったが、いつの間にか寝ていました。

昨日は営業時間の変更、ご迷惑をおかけしまして、心苦しく思っております。昨日はカーテンの打ち合わせで外出していました。

実は去年から決めている目標があって、「買い付け以外の臨時休業をしない」「ちょくちょく営業時間を変えない」「突発休みをしない」
友人に対しては、ドタキャンをしない。など。
(自分が決めたこの目標を守るのは結構大変だけど、大事なこと。)

それでも、お客様の都合にあわせて外出したりすることも大事だと思っています。


これからもなるべく突発の臨時休業をしないように努めてまいります。

リクエストでの日曜日の月一臨時営業は7月から実施したいと思います。




帰ってきました
 


昨夜、東京に戻りました。家に着いたのは夜10時過ぎ。
昨日までいたFIRENZEのホテルがとても遠く感じる。

東京に帰ってくると、現代に引き戻されたような感覚です。

海外旅行は時空の旅のようです。

様々なものを見て、様々な人達と触れ合って、考えさせられます。

今回の仕事旅行、FACEBOOKで友人は、長いバケーションだねとコメントする。
自分のページに、いろんな写真を載せたせいか。このような仕事旅行とバケーションとの区別は難しいのですが、たぶん、私の場合、すべてが混ざっていて、仕事=旅行=趣味 かな。休暇のみの旅行はもうこの頃してない。できない。


帰りのパリの空港で、スーツケースを間違われて持っていかれそうなシチュエーションがあった。映画のようなワンシーンです。私はすぐに気がついて、相手の人を追いかけたが、ちょっとでも遅かったら、大変なハプニングになったに違いない。

何年も同じようなところに行ってると、知り合いが沢山できる。特にFIRENZEの町には、親友のような取引先の担当のお兄さんがいたり、靴屋のおねぇさん、CD屋さんのお兄さん、レストランのおじさん、そしてホテルのスタッフ達、みんなみんな笑顔で出迎えてくれる。「今度はいつ戻ってくるの?」と聞かれる。(笑)


自然体でいられるイタリアも好きだけど、今朝、目が覚め、自分の部屋がとても美しく感じた。ここに戻ってこられたことの喜びを感じた。そして、FABBRICAの空間もとても愛おしい。昨晩、まずはお店に寄りました。行く前と何も変わりなく、名古屋に出張中の荷物達がいないせいか、少し寂しく感じるけど。

名古屋東急ハンズさんでのイベントもおかげさまで、昨日で終了いたしました。担当者さんからは2日にいっぺん売り上げ報告をメールで頂いてて、そして、名古屋にお住まいのお客様からもコメントやメールを頂いたり、旅先から実況把握ができ、楽しみの一つでした。


今朝は早くに目が覚め、今日から、お店再開です。長い間お休みしててすみませんでした。常連さん達に会えるのが楽しみです。


今回の旅行の詳しい報告はまたゆっくりしたいと思います。