商品や日々の出来事などをお届けします
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 体力 | main | 蜜の楽しみ >>
保存状態命

 

昨日、ワインを一気に12本買いしました。

友人たちにはかなり引かれました。

でも、毎日飲むものですし、まとめて買うのもちょっとずつ買うのも同じですよ。

 

鎌倉に住んでいる友人が教えてくれた由比ガ浜にあるワインの専門店。

入り口は普通の酒屋ぽい。

でも、扉は閉まっていて、その上、カーテンも。

かなり入りにくい雰囲気。

中に入ると真っ暗です。

ワインの保存状態を考えて、こうなったのだと思います。

そこで初めて買った時のワインがとても美味しかったので、その時は買ったワインが好みだと思いそのワインをネットで調べて、他のお店ですが、5本ぐらいまとめ買いしました。

(実は、なかなか好みのワインに出会えないのです。)

その違うお店で買った5本ですが、なんというか、普通です、好きな味で美味しいが、でも、、感動はなかった。

待てよ。

これは、なんかある。

もちろん、好みの品種のワインも大事。

でも、もしかしたら、あのワイン屋さんで買ったから格別?

門構えから考えられるのは、保存状態ですよね。

 

こんなにも保存状態って、大事なんですね。

 

2回目に買いに行った時は6本買いました。

それで確信が持てました。

 

今回は3回目。

 

もちろん、知らないワインばかりですし、自分では選べない。

予算と好みを伝えると、店主が選んでくれる。

 

12本、7種類ぐらいですが、選んで送ってもらいました。

 

結論ですが、、、やっぱりどれも本当に美味しいですね。

保存状態、命です。

 

生地も同じですよね。保存状態が良ければ、生地もいいヴィンテージになります。

そうすると、すべてのことに言えそうな気がします。

人も、肌も、家も、電気製品も、家具も、洋服も、、全てに言えますね。保存状態命。

COMMENT