商品や日々の出来事などをお届けします
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神様からのメッセージ

 

今年の1月末から2月の頭、京都伊勢丹に出展しました。

イベントが無事に終わり、東京に戻る前

伏見稲荷大社にお参りに行ってまいりました。

 

とても印象に残った珍しい馬の神様です。

 

今年の初詣は恵比寿神社、そして鎌倉の八幡宮と、今回は3回目です。

おみくじも当然引きました、

神様からのメッセージだから。

 

お正月の恵比寿神社で引いたおみくじはとても悪いことが書いてありました。半凶。初めて聞いた言葉。

でも、メッセージだから持ち帰ります。

どんな悪いことか、当たるかどうかも見てみたいからです。

なんと、大当たりで、お正月早々とても嫌な目にあいました笑

おみくじに書いてあった通りすぐに解決することだったので、本当に良かったです。

もちろん、その他のいいアドバイスも心に留めてあります。

 

鶴岡八幡宮も毎年行きます。

友人に会いに行くのといつか鎌倉界隈に住みたいのと

ただ、ここのおみくじに関しては、読解力が必要で、まあ、精神論みたいな短歌が書いてありました。

桜はどんなに厳しい風に打たれても美しく咲くものです、みたいな。

桜のように生きなさい。と言われたような気がしました。小吉でした。

 

問題はすべて解決のような気がしました。

 

でも、3回目のおみくじがまた凶でした。

しかも、かなり具体的。

ここで仕事はひと段落します。と書いてあった。

なにそれ。転職?

今はじっと耐える時期です。いずれ良くなります。とも書いてあった。

え〜なんだろう?

 

気になる個別のところ、旅行:団体行動なダメ。

商い:元手を失う

 

がーん

恐ろしい。

商売してはいけないんだね

 

その時はまだコロナウイルスがこんなに騒がれてなくて、次のイベントのことかなぁくらいにしか思わなかった。

 

なんだろう、なんだろうと、、、

今思うと全てが当てはまる

 

 

しかも、一番恐ろしいのが、親しい人を失うって書いてありました。

 

怖いけど、早めに次の神のメッセージをもらいに行かなければと思っています。

 

 

 

 

 

不要不急なもの

iPhoneImage.png

こういう時に考えさせられるのが、自分がやっていることって不要不急なもの?かどうかですね。

より趣味、嗜好に近いものって、最後なんですよね。

なくても生活できる。

 

もちろん、あった方が生活が豊かになるけど。

 

当たり前のようにものに囲まれて生きてきた私たちの生活は見直さなければいけないのでしょうか?

世界がグローバル化しすぎて、あまりにも自由自在にいろんな国々に往き来できるようになった今、

負の部分が出てきてしまっている。

 

必要とされなければ、淘汰されるだけ。

今必要とされてることをやるしかない。

そう自分に言い聞かせる

 

オリンピックがちょうど一年延期されて、いろんな当たり前のことが延期、中止され。

今年は空白な一年?と考えてしまう。

 

なるべく家にいることが必要とされてるなら、それをしようと思っている。

必要とされれば、お店も少し開ける。

社会に貢献できることがお店をやる意味です。

 

生活の心配、みんなありますね。

早く収束できることを願うだけ。

 

 

 

 

 

今できることをやる

iPhoneImage.png

 

世の中は大変なことが起きている、誰にも予測ができないし、明日どうなるかわからない

そんな時、ちょっと大事なものが見えてきたり、普段できないことができたりします。

 

私は、3月19日からフランスイタリアに出張に行く予定でしたが、もちろんキャンセルになりました。

2月中旬までは行けるかもしれないと思っていたが、2月下旬になると今度はヨーロッパの人に迷惑かなと思っていた。

3月に入ってからはイタリアがどんどんヤバい状態になってきて、そしてフランス、ヨーロッパ全体。

日本はというと、自粛しているけど、海外に比べると渋谷界隈は相変わらず人混みがすごくてびっくりします。

 

デパートの出展が多い今の私の仕事もさすがに影響は受けています。

幾つか大きい催事は中止。コントラクトの仕事も大きいホテルの改装工事が中止。など

仕方がないけど、みんなで乗り越えるしかない

 

コロナウイルスに関しては、社会人として一人ひとりができることはやはりかからないように予防し、うつさないように心掛ける。

それを意識しないと本当にこの先専門家だって予測できないと思う。

 

旅行がキャンセルになったので、まるまる10日間のお休みが出来ました。

本当はお店を開けても良かったのですが、せっかくなので、そのままお休みをすることにしました。

普段できないことをする。

1、3年間ほったらかしだったのWEB SHOPの更新。

2、家にひきこもる時間を作る。

3、ゆっくり体を休める。

 

なんと去年達成できなかった年間目標が、こんなにも簡単にこの何日間で達成できた。

 

 

ただ、家にいるとついついワイドショーも見てしまう。

日常がどんどん壊れていく海外から届く映像を見ていると、本当に不安になる

このまま2度とイタリアに自由に行けなくなるのではないかと思ってしまう。

 

自分でお店をやってからもうすぐ16年経ちます。

10年前から、本当に様々な経済打撃があって、予測できないことが次から次へとやってくる。

それでも人間って乗り越えるんですよね。

だから、少しでも蓄えが必要。

多少打たれても大丈夫なように、ギリギリに生きないこと

 

未来のために大事なこと

 

1、防災意識を高める

2、貯金

3、働けるうちにたくさん働く 笑

4、やりたいことはやっておく

 

すごく普通なことだけど、改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10歳はこんな感じ

iPhoneImage.png

 

写真はガストンダニエラ社の新作ファブリック、子供部屋用の生地です。

 

先日パリの展示会へ行ってきました。

1月のこの時期はインテリアテキスタイルのショールームが一斉に展示会をします。

見ごたえありました。

 

私はFABBRICAができてから10数年毎年行っていました。

去年と一昨年だけ、イベントの仕事で行けなかったのですが、

やっぱりいち早く新しい商品を見られるのは刺激になります。

 

FABBRICAは今年の10月で15歳になります。

我が子のようなこのお店は徐々に成長しています。

 

子供といえば、私には10歳の甥っ子がいます。

月に1〜2回、彼のピアノの送り迎えをしている。

恵比寿から自転車で彼の家まで行き、バスで一緒に恵比寿にある先生の家に、一緒にピアノを習い、またバスで家まで送り、そこからまた自転車で恵比寿の我が家へ戻る。なんとなく無駄な動きをしている。

仕事が今すごく忙しいので、ちょっと無理している部分もありますが、

毎回会った後は、行ってよかったなぁと思います。

 

行きと帰りに計30分ぐらいは一緒にお話をするのです。

毎日会っているわけではないので、彼の成長の違いがすぐにわかる。

子供って、7歳も8歳も9歳も10歳も大して違わないように思うが、全然違う!

特に10歳って中身が急に大人になります。

個人差ももちろんありますが、

 

昨日の帰り別れ際、「またよろしくお願いします」と言われました。笑

 

1年前に初めて自分から、帰り際に「ありがとね」と言われたのも感動したけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

新年の目標

皆様新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

久しぶりに長いお休みをいただきました、でも今日までだ。

4日間とにかく家に引きこもりたかったので、年末にいろいろ食料を買い込みました。

あれこれやりたいことがあったが、結局テレビ見て終わりそう・・・

その間、多少仕事のことも考え、今年のことも考え、これからのことも考え ました。

 

人間って、自分に洗脳されるのです

多分過去の自分が決めたことをやろうとするのです。

いや、私がそうなんです。

 

今まではとにかく仕事を頑張ろうと思ってやってきました。

最近の人生はすべて仕事中心で回っています。

それはそれでよかったのですが、

 

今年はちょっと違う目標でも立てようかな。

 

そう思ったのですが、何も思いつきません。

 

仕事以外で目指したいことがないってことですか?

欲しいものがないのでしょうか?

なりたいものがないのでしょうか?

やりたいこともないのでしょうか?

 

恐ろしいことに思いつくことにすべて仕事が絡んでいます。

やっぱり働かないと何もできないのですから。

 

この頃、気がついたことがあります。

人間って楽をすると、体が怠ける。

怠けるとどんどん弱くなっていく気がする、やっぱりそこは頑張って克服したいところですね。

幸い、去年から嫌でも体を鍛える仕事がたくさん増えました。

やっぱり、歳を取っても楽してはいけないのかもと思いました。

 

結局仕事がらみになってしまいましたが、今年の目標は体の楽をしない。

仕事でいいので、仕事しながら体も鍛える。

仕事でいいので、旅行をする。

去年やってきたことじゃん。

 

去年の目標みたら、「いろんなことを変えていく」でした。

確かに達成しているね。

 

 

 

今年もありがとうございました。

 

今年も大変お世話になりました。

この場を借りて、皆様にお礼を申し上げます。

去年恵比寿のお店を閉め学芸大学の妹のお店を改装させ、新しいことにチャレンジしようと思って突っ走ってきましたが、なんとどんどん違う方向に、結局今のスタイルに落ち着きました。(一度はファブリックの世界を離れようと思ったのは確かです)

 

ひとつ言えるのは、自分の意思で選んでも選んでも、結局は選べないんです。

自分がやるべきことは与えられていて、やらされているのです。

 

結局同じ世界に完全に戻りました、仕事の内容は変わらないが仕事の仕方は変えました。

まぁ、そこは選べるんですね。(笑)

 

今の生活は前よりも過酷で体力も必要とします。

どのくらい続けられるのは自分でもわからないが、あまりにも立つ仕事に慣れすぎて、今日みたいに1日中家にいると肩が凝ってしょうがない。休みはほとんどないので、休むと具合が悪くなる。

なんて悪い方を選んでしまったのかしら!!

けど、元には戻れないし、まぁ恵比寿時代は本当に楽な生活でした。

それはそれで他の悩みがあったし、

人生なんてそんなものですね。

何かを手に入れるためには何かを失うのです。

 

来年も欲張らずに頑張ります。

 

 

 

 

 

代官山のお店

 

代官山に移ってから、だいぶ月日が経ちました。

今月のオープン日はいろんな方が来てくださいました。

 

昔のお客様、新規のお客様などなど。

本当に嬉しかったし、毎月ちょっとずつ開ける日を増やせるといいんだけど。

 

お店がだんだん狭く感じてきました(笑)

すごく狭いので、ちょっと人数が多いと身動き取れません。

 

もっと快適なお店にしたいなぁと欲求が出てきました。最近。

 

そして

来年の催事スケジュール。いろいろ決まりました。

HP随時更新いたしますので、そちらもぜひチェックしてください。

 

今月は来週からたまプラーザの東急百貨店4階に出店します。

12月21日(木)〜27日(水)

10:00〜20:00

 

テーマはFABBRICAですので、洋服もあれば、バッグもあります。

そして手芸用品、今回はカットクロスやインテリアのハギレ、サンプルのセールなどもご用意いたします。

楽しみにしてください。

 

 

代官山のオープン日は催事以外の日は予約受け付けますので、

ご来店希望日をHPの問合せコーナーからご連絡いただければ調整してご連絡いたします。

 

HPはこちらから

 

 

12月はお店でお会いしましょう|

iPhoneImage.png

 

12月になりました。

今月はゆっくりお店を開けたいと思います。

店内は今イタリアから買い付けて商品やイベント先から戻ってきた可愛いバッグやポーチがたくさんあります。

ぜひ遊びにいらしてください。

 

イタリアどうだった?とみんなに聞かれます。

 

イタリアには27年間通っています。同じ町、同じお店、同じホテルに通い続けています。

いろんな変化を感じながらもやはり不変なものに安心感を覚えます。

自分はさんざん変化しているけど、人には変わって欲しくない。

 

今回の旅はいろんなことを再確認してきました。

思えば、自分に変化がある時はいつもイタリアにもヒントを見つけに行きます。

この春から仕事の内容を大きく変えましたので、早くに行きたかったが、今になってしまい

でも、やっぱり今までやってきたことが最善です。

 

またいろいろ写真をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

明日からイタリア


イタリアではなくイタリアフェアに参加します。

最近少々働きすぎています。

少し仕事を詰め込みすぎています。

こういう時って、ちょっとなんか中途半端な気がして

本当に申し訳ありません。

たまプラーザの一週間、いろいろ収穫がありました。また出店したいです。

明日から、京王のイタリアフェアに出店します。

今回は得意のチロリアンテープがメイン。

そろそろイタリアに来ないと先日イタリア在住の友人からメールが来た。

最近は彼女が買い付けの手配をしてくれていますのでこころ強い。

そろそろ

行きたい。

でもまずは明日からのイタリアフェアが楽しみ。



<

全て意味がある

iPhoneImage.png

 

私はどちらかというとポジティブな性格。

何があってもそれはきっと意味があると考えるからだ。

意味とは何か?

 

見つけなければそのまま終わってしまいます。

 

見つける為に嫌な事が降ってくるのだから。

 

話は変わりますが、最近デパートの仕事が多いのです。

実は私、デパート出身です。

卒業後初めて入社した会社は西武百貨店

当時も本当に素敵な会社で、いろいろと勉強させていただきました。

 

3年半勤務した後、イタリア留学のため退社しました。

 

西武の前はインテリアの専門学校に行っていました。

当時、学校では建築事務所の先生が臨時講師にいらしていた学校で、主に建築図面とか、建築系のお勉強が多かったのです。

同級生は皆卒業後建築事務所に進み、バリバリに設計士として仕事しています。なぜか私だけデパートに就職しました。

でも、運良くインテリア部門に2年目から配属され、私もカーテンとか家具とかの販売に携わってきました。その頃の西武百貨店は本当にすごくて、売場にリバティとソレーヤードのライフスタイルショップがあって、有名なインテリアデザイナーの先生が売り場にルームを作って、バイヤーたちが先生と海外に買い付けに行ったり、海外のものがたくさん売り場にあって、本当にワクワクさせられました。

毎日リバティのお店やソレーアードのお店、あとデザイナーズギルドとか覗いてました。

 

私の原点は、なんかその辺にあるような気がします。

 

生地屋さん、洋服もバッグもポーチもカーテンもライフスタイル全部。

 

最近はインテリア業界とアパレル業界の境界線がありますが、私は衣食住はすべて提案していきたいなぁと思っています。

今回日本橋三越さんの英国展に出展して、また改めて感じました。